筋トレの効果

身体の凝りや痛みは整体施術と共に筋トレも効果的に活用して

体幹部を始めとして、身体のどこかが歪んで傷みや凝りを生じる原因の一つとして挙げられているのが、普段より利用していない筋肉の筋力低下です。
これらが原因の身体の不調を改善するには、単に整体を受けて凝りや痛みをほぐしてもらうだけでは上手くいかないケースが多いものです。
一時的に楽になっても、原因がそのままであれば再発する可能性は高いのです。
そこで、整体を受けるとともに、担当施術師から筋力が衰えていると思われる部位を指摘してもらい、そこを中心として筋トレに取り組めば、意外な程短期間で症状が改善する事もあります。
身体の凝りや痛みの主原因となっている体幹部の筋トレは慣れていないと結構難しいものですが、参考書や施術師のアドバイスを参考にすれば上手く行きます。
飽きずに続けられるトレーニングとしては、こうしたインドアタイプのものに加え、ジョギングやウォーキングを意欲的に行い、身体全体に満遍なく負荷を掛けてゆく方法があります。
これなら瞬間的に筋力を使う事も無く、年配の人でも安全な筋トレ方法となります。

整体として仕事を始めるには筋トレで筋肉をつけてから

整体の求人に応募するには、資格を必要とする物に思われますが、資格が無くても仕事を行う事は可能です。
これは、資格を持ち合わせている人の助手として働く内容であり、何年間か勤務してから資格を取得する事も可能です。
ただし、一般的な普通の生活を行っていた方が仕事をするには、不的確である場合があります。
その原因は、力仕事を必要とする物であり、筋肉痛によって仕事が行えなくなるためです。
予め、一ヶ月前から筋トレを行わなければ、整体としての仕事を全うする事ができません、筋肉は、負荷が生じ筋繊維が壊れる事によって、強い筋肉に生まれ変わってきます。
神経の成長が追いつかず、神経が張る事によって筋肉痛になります、強い筋肉に耐えれる、神経細胞が成長するまで待つ必要性があります。
筋トレをした後は、しっかり休憩となる睡眠を取る事が大切です。
睡眠中に体の修復を行っているためです。
筋肉には短期的に力を発する筋肉と、持続性がある筋肉があるため、バランス良く筋肉を鍛える事が大切です。
力に自信がついた後に、整体に応募すれば、採用率を高める事が可能です。

recommend

子供向け英会話

最終更新日:2017/11/10


『整体 筋トレ』 最新ツイート

@aamjun501

この間整体の先生に言われたんだがお前はそろそろ筋肉つけないと歳とってから苦労するぞって…うっ…筋トレします…

14分前 - 2018年06月25日


@shokuyoku_man

土曜日の整体ではお尻歩きをするようにと言われました。どんどんやることが増えてくる!頑張って癖のない体にする!そして筋トレ許可を貰えるようになったら綺麗に痩せて綺麗に筋肉つける!!!6時以降は食べない!!どうしてもの時はヨーグルト!!そしたら朝の便通にも良い。頑張ろ

24分前 - 2018年06月25日


@suu_03

あとチョイな腰具合。明日も整体で整えてもらうー。 筋トレ再開したいのん。

1時間前 - 2018年06月25日


 

copyright(c) 2009 「整体の基礎知識」 all rights reserved.